卒業生の活躍

何事にも積極的に挑戦する教師をめざします

川端 萌さん(東京都在住)川端 萌さん(東京都在住)
渋谷区立渋谷本町学園小学校勤務
2017年3月 小学校1種免許状取得

小学校の教師として2年目、2年生の元気な子供たちと毎日楽しく過ごしています。めざすのは子供からも親からも信頼される教師。3年目となる来年が勝負の年と思い、何事にも積極的に挑戦していきたいと考えています。もともとは高校の歴史教諭をめざしており、教員免許状も取得しました。転機は大学3年の終わり頃、小学校の学級支援員のアルバイトをした時に訪れました。最初はまとまりがなく、少し荒れていたクラスが担任の力で良い雰囲気のクラスに変貌していくプロセスを目の当たりにしたのです。「小学校の先生ってすごい!自分もなってみたい」。大きな感動を覚え、進路を変更。大学卒業の翌月、玉川の通信に入学しました。先に通信で小学校の教員免許状を取得していた大学の先輩から「玉川は先生が良い」と勧められたからです。通信教育で心がけたのは期限を決めて集中して学ぶこと。目標通り1年以内に2種免許を取得し、東京都の教員採用試験に合格。その後、無事に1種免許状も取得できました。それも玉川の先生方の丁寧で親身な添削と指導があったからこそ。教壇に立つ今も、心から感謝しています。

「1年以内の資格取得」を実現しました

松井 忠彦さん(神奈川県在住)
オリンパス株式会社
オリンパス技術歴史館「瑞古洞」副館長
2015年3月 学芸員資格取得

「瑞古洞」は創業時から現在まで、オリンパスが世の中に送り出してきた製品を展示し、一般公開している技術歴史館です。玉川大学大学院工学研究科で品質管理を研究し、就職後は、長年デジカメなどの品質管理畑を歩んできました。そして、数年前にこの職場に異動。その後、国立科学博物館の企画展に当社製品を貸し出すにあたっての交渉で、学芸員としての専門知識の必要性を痛感。開催までの約1年間で資格取得をめざそうと玉川の通信教育を始めました。平日は子供と一緒に早く寝て朝4時に起床し、出勤前に2時間ほど勉強。通勤電車の中でもテキストを読むようにしていました。また、土日はもっぱらレポート作成のための博物館めぐりに使いました。先生方の添削は理にかなった的確なアドバイスで、非常に納得感が高いものでした。夏のスクーリングでは2週間かけて、博物館実習に加えて選択科目の単位も取得。予定通り、約8カ月で学芸員資格に必要な25単位を取り終えました。修了後も何回か教育博物館を訪れるなど、お世話になった先生方とは現在も交流させていただいています。

生涯学べ

玉川大学通信教育課程で学んだ先輩たちが、さまざまな仕事や地域で活躍しています。 『全人』誌上で紹介された先輩たちのインタビューです。

幼稚園教員免許状取得

●鬼 一二三さん 「日本語を学ぶことで仕事への夢が広がる」 全人2013.10より

小学校教員免許状取得

●渡邊剛清さん 「社会人経験を教職に生かして」 全人2011.5より
●小林弘和さん 「校長は指導者で調整役で責任者」 全人2011.6より
●恒松龍治さん 「学校・家庭・地域で子どもを見守る」 全人2011.11より
●中島定治さん 「小中一貫教育の公立校の教員として」 全人2012.2より
●宮島 徹さん 「学校と家庭と地域で子どもを育てる」 全人2013.6より

小学校教員免許状取得(学士取得)

●高橋 新さん 「通大時代に育んだ絆」 全人2012.4より
●稲嶺盛久さん 「指導でなく助言を」 全人2012.11より
●目良久美さん 「特別支援教育にできること」 全人2013.1より
●白石達哉さん 「教え続けるために学び続けたい」 全人2013.4より
●加藤恵樹さん 「社会人経験を教育の場に活かす」 全人2013.11より

学芸員資格取得

●捧 実穂さん 「新人発掘も担う私設美術館」 全人2011.12より
●山田美穂さん 「絵本の専門美術館が果たすこと」 全人2012.5より
●村田達彦さん 「アーティストの創造活動を支援」 全人2012.7・8より
●飯島恵子さん 「大学図書館が果たす役割」 全人2012.12より
●渡辺 聡さん 「旅先で出会う美術館」 全人2013.3より
●勝俣ゆき子さん 「古民家の空間を愉しむギャラリー」 全人2013.5より
●高原富紀子さん 「学び続けることの大切さを伝えたい」 全人2013.7より

学芸員資格取得(学士取得)

●菅野直美さん 「玉川の丘での師弟の出会いは宝物」 全人2012.9より
●亀山多恵子さん 「地域を活気づけるスペースに」 全人2013.2より

図書館司書資格(学士取得)

●郷野目香織さん 「地域に根ざす公共図書館司書」 全人2011.10より
●相澤 毅さん 「科学の世界を広く伝える役割」 全人2012.3より

その他教養(単位修得)

●峯田悦子さん 「伝統芸能「文楽」の普及が夢」 全人2012.1より
●増田久美さん 「絵画の修復で伝えたいもの」 全人2012.10より

関連リンク