玉川学園の教育

玉川学園は創立以来「全人教育」を教育理念の中心として、人間形成には真・善・美・聖・健・富の6つの価値を調和的に創造することを教育の理想としています。
その理想を実現するため「12の教育信条」―全人教育、個性尊重、自学自律、能率高き教育、学的根拠に立てる教育、自然の尊重、師弟間の温情、労作教育、反対の合一、第二里行者と人生の開拓者、24時間の教育、国際教育―を掲げた教育活動を行っています。

また、自ら困難に立ち向かい、それを担う気概のある人材こそ、次世代のリーダーにふさわしい人間像であると捉え、「人生の最も苦しいいやな辛い損な場面を真っ先きに微笑を以って担当せよ」という玉川モットーを、玉川っ子共通の指針としています。

玉川学園の一貫教育

ひとつの学校として12年間を捉えた玉川の一貫教育について

教育の特色

高度な学習とともに、文化や感性を特色ある教育の中で身につけていきます。

関連リンク