UNHCR写真展 「NOWHERE PEOPLE: THE WORLD'S STATELESS-世界の無国籍者たち-」を玉川学園にて開催

2016.10.04

スーパーグローバルハイスクール(SGH)の指定を受けている玉川学園では、将来、国際的に活躍できるグローバル・リーダーの育成を図るため、毎年様々なプログラムを展開しています。

Photo:(C)UNHCR/G.Constantine

この度、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の協力のもと、グレッグ・コンスタンティン氏の写真展「NOWHERE PEOPLE: THE WORLD’S STATELESS-世界の無国籍者たち-」が玉川学園購買部ギャラリーにて開催されます。現在、世界に1000万人存在するといわれている無国籍者。世界的写真家グレッグ・コンスタンティン氏の作品を通して、世界の現実、日本の現実を考える機会となれば幸いです。皆様のご来場をお待ちしています。

一般の方対象

日時:10月7日(金)・8日(土)・12日(水)・13日(木)・14日(金)
   10:00~17:00、14日は15:00まで
会場:玉川学園購買部ギャラリー

玉川学園関係者対象

大学

日時:10月5日(水)~10月24日(月)
会場:大学教育棟 2014 4Fラーニング・コモンズ入館ゲートエリア
   ELF Study Hall 2015 TAMAGOラウンジ

K-12

日時:10月17日(月)~11月4日(金)
会場:高学年校舎2F MMRC

主催:玉川学園・玉川大学
協力:国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所