玉川豆知識 No.71

テレビドラマ『やすらぎの郷』のロケ地に

昨年、TV朝日系列で放送された『やすらぎの郷』。本学キャンパスがロケ地の一つに。聖山が何度かテレビ画面に登場しました。

1.高視聴率を獲得した『やすらぎの郷』

2017(平成29)年4月3日より、TV朝日系列で月曜日から金曜日まで毎週放送されていたドラマ『やすらぎの郷』。放送時間は、12時30分から12時50分。再放送のBS朝日では午前7時40分から8時。最終回の放送は、2017(平成29)年9月29日でした。

ビデオリサーチ調べ(関東地区)の視聴率は、第1話が 8.7%、最終回が6.1%。全129話の平均視聴率は5.8%。シニア層を中心に人気を集め、この時間帯では最終話まで連日にわたって高視聴率を記録しました。

2.聖山にたくさんの俳優の方々が

実はこのドラマに本学の聖山が何度か登場しました。撮影は2017(平成29)年3月20日と22日。聖山だけではなく、低学年校舎と経塚グラウンドの間のところでも撮影が行われました。大学9号館の教室を控室とし、そこから撮影場所へ移動。ベテラン俳優の方々が多かったため、車で撮影場所まで行くことに。石坂浩二さん、八千草薫さん、浅丘ルリ子さん、加賀まりこさん、名高達郎さん、草刈民代さん、常盤貴子さん、向井理さんといった方々が本学キャンパスでの撮影に参加されていました。

聖山
聖山
低学年校舎前
低学年校舎と経塚グラウンドの間
大学9号館

3.ロケ地に何故「聖山」が?

演出の一人である藤田明二さんは本学の卒業生。花々が綺麗に咲いている初夏のシーンを3月に撮影するために、ロケ地を探されていました。そして、藤田さんの頭にふと浮かんだのが本学の聖山。下見の結果、ロケ地として、静岡県伊豆半島にある老舗の「川奈ホテル」や調布市にある植物園「京王ローラルガーデンAnge」、栃木市にある「岡田記念館」とともに玉川学園キャンパスが選ばれました。

聖山
聖山

撮影準備は3月17日。聖山の緑の木々に、色とりどりの花をセット。すると、あっという間にお花畑のような綺麗な花がいっぱいの聖山に変身しました。緑だけだった色が、さまざまなカラー色となり、ようやく春を迎えた景色が初夏の景色に一変しました。

半年の放送の中で、聖山は何度も登場しました。登場する週には、クレジットタイトルに「玉川大学・玉川学園」の表示。多くの方にご覧いただくことができました。

スタッフ・キャスト(敬称略)

【作】
倉本聰
【演出】
藤田明二、阿部雄一、池添 博、唐木希浩
【出演者】
石坂浩二、浅丘ルリ子、有馬稲子、加賀まりこ、草刈民代、五月みどり、常盤貴子、 名高達郎、野際陽子、藤竜也、風吹ジュン、松岡茉優、ミッキー・カーチス、八千草薫、山本圭、上條恒彦、清野菜名、藤木孝、山谷初男、毒蝮三太夫、倉田保昭、伊吹吾郎、 中村龍史、倉本聰、中島みゆき、向井理 ほか
【主題歌】
中島みゆき『慕情』