カリキュラム

量子情報コース

科目名単位数職名・担当者名
量子力学特論 2 准教授・博士(理学):政田 元太
統計物理特論 2 准教授・博士(理学):政田 元太
量子情報セキュリティー特論 2 准教授・博士(工学):加藤 研太郎
量子通信理論特論 2 准教授・博士(工学):加藤 研太郎
量子コンピュータ特論 2 教授・博士(工学):濵田 充
量子情報数理特論 2 教授・博士(数理科学):相馬 正宜
光通信ネットワーク特論 2 准教授・博士(工学):二見 史生
確率過程特論 2 教授・工博:広田 修

メディア情報コース

科目名単位数職名・担当者名
ディジタル通信システム特論 2 教授・博士(工学):大崎 正雄
マルチメディアシステム 2 教授・博士(工学):大竹 敢
ファジィ情報論 2 教授・工博:菅野 直敏
ダイナミカルシステム 2 教授・博士(工学):佐々木 寛
神経情報処理 2 教授・工博/博士(医学):相原 威
教授・博士(工学):佐々木 寛
システムシミュレーション工学 2 教授・工博/博士(医学):相原 威
ヒューマンインターフェース特論 2 准教授・博士(工学):塩澤 秀和
暗号と符号理論特論 2 教授・工博:山﨑 浩一
応用確率特論 2 教授・工博:樋田 栄揮

ロボティクスコース

科目名単位数職名・担当者名
ロボット工学特論 2 教授・博士(工学):福田 靖
回路網理論特論 2 教授・工博:白﨑 博公
先端メカトロニクス 2 教授・博士(工学):福田 靖
先端センサ工学 2 教授・工博:白﨑 博公
システム制御工学特論 2 教授・工博:大森 隆司
知能システム論 2 教授・博士(工学):岡田 浩之
生体分子情報論 2 教授・医博:小島 比呂志
ニューロコンピュータ 2 教授・工博:大森 隆司

工学基礎院科目

科目名単位数職名・担当者名
解析学特論 2 准教授・博士(理学):豊田 昌史
関数方程式特論 2 准教授・博士(理学):日下 芳朗
幾何学特論 2 教授・博士(理学):佐藤 健治
技術者倫理論 2 非常勤講師・工博:堤 一郎
産業財産権特論 2 教授・博士(工学):黒田 潔
インターンシップ 2 教授・工博:白﨑 博公
技術英語特論 2 非常勤講師・理博:岡本 洋
技術英語プレゼンテーション 2 非常勤講師・Ph.D.:ダニエル・パロモ

特別講義

科目名単位数職名・担当者名
電子情報工学特別講義 A / B 1 教授・博士(工学):大竹 敢
量子情報特別講義 A / B 1 教授・博士(数理科学):相馬 正宜
メディア情報特別講義 A / B 1 教授・工博:菅野 直敏
ロボティクス特別講義 A / B 1 教授・博士(工学):大森 隆司

特別演習・実験

科目名単位数職名・担当者名
電子情報工学特別演習Ⅰ 2 研究指導担当
電子情報工学特別演習Ⅱ 2 研究指導担当
電子情報工学特別実験Ⅰ 2 研究指導担当
電子情報工学特別実験Ⅱ 2 研究指導担当

教職科目

科目名単位数職名・担当者名
教育内容・方法学研究 2 森山 賢一
教育制度学研究 2 田子 健
教育実践学研究 2 教職サポートルーム
  • 非常勤講師

修了要件および履修方法

  1. 研究指導担当教員が担当する「電子情報工学特別演習Ⅰ・Ⅱ」ならびに「電子情報工学特別実験Ⅰ・Ⅱ」の計8単位を修得すること。
  2. 前記第(1)項の要件をみたし合計30単位以上を修得し、かつ修士論文を提出し審査および最終試験に合格すること。
  3. 機械工学専攻の科目を履修する場合は、研究指導担当教員の許可を得ること。その修得単位は、修了要件単位に含むことができる。
  4. 他研究科の科目を履修する場合は、履修登録前に所属専攻の教務担当を通し、工学研究科会および開講研究科研究科会の承認を得ること。その修得単位は、修了要件単位に含むことができる。