機械工学専攻(修士課程)

  • 主として機械工学系および経営工学系の学部卒業者を対象に高度な研究・開発能力を育成
  • 新素材、新冷媒、ロボット、ソフトエネルギー、生産システムなど時代のニーズにマッチした新しい研究分野に挑戦
  • 先進複合材料(ACM)の加工技術の開発など、企業との有機的な連携に基づく共同研究を積極的に推進

機械工学専攻(修士課程):材料加工システムコース、環境エネルギーコース、経営システムコース、ロボティクスコース システム科学専攻(博士課程後期):量子情報科学、知能情報科学、ロボティクス、生産開発システム、環境エネルギー