玉川大学観光学部は、東京都と連携し「観光経営人材育成講座:ホスピタリティ産業における生産性向上について」を開講します。

2018.11.30

玉川大学観光学部は、東京都が行う「大学等と連携した観光経営人材育成事業」に採択され、
観光産業における経営やマネジメントを担う人材の育成に向けた講座を下記の通り開講します。

これは、東京都が大学と連携して、経営やマネジメントに必要となる新たな教育プログラムの開発等を行うことにより、経営の視点からサービスが提供できる人材の輩出につなげるなど、観光経営人材の育成を図り、観光事業者の経営力の向上を図ることを狙いとして行うものです。

本講座テーマは、「ホスピタリティ産業における生産性向上について」と題し、国内のホスピタリティ産業の持続的な成長と発展を実現する上で喫緊の課題となっている「訪日外国人旅行者のインバウンド需要への受入対応」と「労働力不足による生産性向上」についてクローズアップしていきます。

玉川大学では、過去10年で延べ370回を超える「ホスピタリティ・マネジメント講座」で培ったノウハウを活かし、訪日外国人旅行者の受入事例等の紹介やホスピタリティ産業における生産性向上の手法等について、実務経験豊富な講師陣が講座を提供していきます。

全5回の講座では、講義、ワークショップを通じて実践的な知識を学ぶことができますので、是非ご参加ください。

日程

2019年1月16日(水)、1月22日(火)、1月30日(水)、2月8日(金)、 2月15日(金)全5回開講

開催場所

TKP渋谷カンファレンスセンター カンファレンスルーム5A
〒150-0002 東京都渋谷区2-17-3 渋谷東宝ビル

対象者

東京都内に在住・在勤しているホスピタリティ産業(宿泊業、飲食業、運輸業、旅行業等)の実務者(予定を含む。)

定員

25名程度(先着順)

参加費

無料

  • 交通費等は実費負担となります。

申込締切

2019年1月11日(金)

申込方法

申込用紙をホームページ(https://kankojinzai-ikusei.tamagawa.jp)よりダウンロードし、必要事項を記入の上、事務局(infokouza@tamagawa.ac.jp)宛に送付してください。

詳細情報はこちら https://kankojinzai-ikusei.tamagawa.jp

問い合わせ

玉川大学観光経営人材育成講座事務局 e-mail:infokouza@tamagawa.ac.jp