玉川大学APフォーラム2018「学修成果の可視化 何を、何によって、どのように測定するか」開催のお知らせ

2019.02.05

玉川大学APフォーラム2018 「学修成果の可視化 何を、何によって、どのように測定するか」を開催します。
本フォーラムでは、学修成果の可視化を目的とした測定の方法やその内容について考えていきます。

日時

2019年3月13日(水) 13:00~16:30

会場

玉川大学 大学教育棟 2014 612教室

プログラム

13:00 開会挨拶 玉川大学 学長 小原 芳明
13:05 基調講演 「学修成果測定の可能性と陥穽」
 早稲田大学 教育・総合科学学術院 教授 吉田 文
14:05 休憩
14:10 事例報告①「玉川大学における学修成果の測定方法とこれから」
 玉川大学 教学部長 稲葉 興己
14:30 事例報告②「大阪府立大学における学修成果可視化の試み」
 大阪府立大学 高等教育開発センター 准教授 畑野 快
14:50 事例報告③「高大社をつなぐ学びの可視化を探る-PROGから見えてきた客観的評価の可能性-」
 学校法人河合塾 教育イノベーション本部 開発研究職 成田 秀夫
15:10 休憩
15:25 パネルディスカッション
  • パネリスト:
    早稲田大学  吉田 文
    大阪府立大学 畑野 快
    河合塾    成田 秀夫
    玉川大学   稲葉 興己
  • 進行:
    玉川大学 教学部事務部長 中村 好雄
16:25 閉会挨拶 学校法人玉川学園 高等教育担当理事 菊池 重雄
16:30 終了

対象

大学・短期大学の教職員およびその関係者

定員

100名(参加費無料)

お申し込み方法

参加をご希望の方は電子メールにて下記項目を記載の上、メールタイトルを「APフォーラム参加申込み」としてお申し込みください。
①氏名(フリガナ) ②所属 ③職名 ④職種(教員・職員・学生・その他) ⑤メールアドレス

送信アドレス tamasympo@tamagawa.ac.jp

  • お申し込みの際にお知らせいただきました個人情報は、研修会の集計およびご案内を目的とした運営のための利用以外には一切使用いたしません。

締切

2019年3月6日(水)締め切り

主催

玉川大学

お問い合わせ

玉川大学教学部教育学修支援課
〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1
TEL:042-739-8866 E-mail:il-supports@tamagawa.ac.jp