12/7(土)「玉川教育フォーラム 2013」開催

2013.11.01

2013年12月7日(土)玉川教育フォーラムを開催いたします。みなさんの参加をお待ちしています。

 開催日時

2013年12月7日(土)13:00~16:00(受付12:30~)

会場

玉川大学 大学研究室棟 地下1階 *小田急線「玉川学園前」駅下車 徒歩15分

申し込み方法

ご提供いただいた個人情報は「玉川教育フォーラム 2013」以外の目的には一切利用しません。

当日プログラム

13:00-13:10

開会挨拶

小原芳明[玉川大学 学長]

13:10-13:20

フォーラム趣旨と玉川大学の取り組み

森山賢一[玉川大学教師教育リサーチセンター長
     玉川大学教職大学院教授・教育学部教授]

13:20-14:10

講演

「品川区の教育改革を 振り返って」

若月秀夫[一般財団法人学校教育研究所代表理事
     政策研究大学院大学客員教授 玉川大学教師教育リサーチセンター客員教授]

14:20-16:00

分科会

「理数教育の充実」

第1分科会・第2分科会・第3分科会に 分かれて実施します。

第1分科会
「理科教育における直接経験と間接経験」
―あなたは直接経験と間接経験のどちらを支持しますか―
理科における直接経験と間接経験について定義し、その上でなぜ直接経験が大切なのかを具体的な実践例を紹介しながら議論します
相場博明[慶應義塾幼稚舎教諭・玉川大学教育学部非常勤講師]

第2分科会
「理科学習の課題とその対策」
―子どもも教師も使いやすい理科室(小学校)の改善を例にして―
田島 操[玉川大学教師教育リサーチセンター客員教授]

第3分科会
「算数・数学の学習指導の課題」
―子どもが考え判断し表現する学習指導の工夫とその実践交流を中心として―
下田照雄[玉川大学教師教育リサーチセンター客員教授]

お問い合わせ先

玉川大学教師教育リサーチセンター

主催・後援

主催:玉川大学教師教育リサーチセンター