12/12~25開催、メディア・アーツ学科 プロジェクト「Neo Light Sculpture」のお知らせ

2013.12.13

 「クリティックセミナーB」(担当教員:田中敬一、岩崎修、柏原エリナ)では3次元のCG上でモデリングをし、3Dプリンターで出力した作品を光の演出とともに展示する授業を行っています。

柏原エリナ先生の作品

 3Dプリンターによる出力は株式会社美松堂にご協力を頂き、学生達の作品を出力していただきました。

学生達がデザインした作品は12月12日から12月25日まで丸の内で開催される「LIGHTING OBJET 2013」展へ、各界の有名クリエイターとともに出展されます。

 メディア・アーツ学科のブースの隣には、ライトモードアーティストである柏原先生の作品も展示されます。皆様のお越しをお待ちしています。

「ライティング・オブジェ2013」

会 期: 2013年12月12日(木)〜12月25日(水)
会 場: 東京ビルTOKIAガレリア、東京国際フォーラム、ニッポン放送、有楽町マルイ
     入場無料

     メディア・アーツ学科、柏原エリナ作品ブース *こちらの会場で展示されています。
     東京ビルTOKIAガレリア 9:00〜22:00


「ライティング・オブジェ2013」の開催について、詳しくはこちらをご覧ください
http://www.illuminat.co.jp/LO2013/index.html

産学協同プロジェクト:株式会社美松堂ホームページ
http://www.bishodo.co.jp/collaboration/index.html

学生の作品