2021年12月12日(日)開催 玉川大学IB教育フォーラム2021(オンライン)

2021.11.10

新しい『プログラムの基準と実践要綱2020』と各校プログラムの開発と進化

このフォーラムは、経験豊富なIB教員だけでなく、これからIB教育を始めようとしている方にも楽しんでいただけるようにデザインしました。分科会は、午前と午後の2回同じ内容にて実施いたします。また、日本語か英語のいずれかをお選び頂けます。

事前申込制(参加費無料)
対象者:教員、管理職、教育政策担当者
各分科会定員(午前・午後共):各30名
申込締切:2021年12月6日(月)

登録するにはここをクリック

    • 09:00 - 10:00 
      基調講演:新しい『プログラムの基準と実践要綱』と各校プログラムの開発と進化
      講 演 者:エリン オルブライト
      国際バカロレア機構 認定後サービス部長(在ワシントンDCグローバルセンター)
      発表言語:英語
    • 10:00 - 10:30 
      休憩
    • 10:30 - 12:00 
      分科会(午前)
    • 12:00 - 13:00 
      休憩
    • 13:00 - 14:30 
      分科会(午後)
    • 15:00 - 16:00 
      ネットワーキング
    • 16:00 - 17:00 
      玉川大学IBEC 進学相談会

    分科会(午前・午後)内容

    1Damian Rentoule
    Head of School at Hiroshima International School
    Culture English
    2Marc Mesich
    Principal of Osaka YMCA International School
    Purpose English
    3Curtis Beaverford
    IBEC Program - Professor at Tamagawa University Graduate School of Education
    Learning English
    4Jason Regan
    IBEC Program - Adjunct Professor at Handong Global University
    Culture English
    5Jitendra Pandey
    Concept-Based teacher trainer, IBEN member Workshop leader and Consultant
    Purpose English
    6Alison Yang
    IB MYP Coordinator at KIS International School
    Environment English
    7Gurpreet Hanspal
    MYP Coordinator at GMIS, Jakarta
    Purpose English
    8黒川 礼子
    IBENメンバー( WSL、SVTL、コンサルタント)、広島インターナショナルスクール、日本
    学習 日本語
    9山田 浩美
    IBENメンバー( WSL、SVTL、コンサルタント)、NIST、タイ
    環境 日本語
    10神代ヴィルムス 千佳
    IBENメンバー( WSL、SVTL、コンサルタント)、ISKL、マレーシア
    文化 日本語
    11小林 峰子
    IBENメンバー( WSL、SVTL、コンサルタント)、UWC ISAK JAPAN、日本
    目的 日本語
    登録するにはここをクリック

主催:玉川大学学術研究所K-16一貫教育
後援:国際バカロレア機構アジア太平洋地域事務局

お問い合わせ

玉川大学 学術研究所
Email: ibec@tamagawa.ac.jp