2022年12月11日(日)開催 玉川大学IB 教育フォーラム2022(オンライン)

2022.11.11

幼児期における学び(子どもの遊びを支える指導と学習)

今年度は、Early Years( EY )IB Primary Years Programme( PYP )を中心に、幼児期における学びの視点からIB 教育の真髄を理解する素晴らしい機会となるようプログラムを構成しました。基調講演ではIB 機構のJames Lawrie 氏、Sue Tee 氏、Anne van Dam 氏、Monita Sen 氏にEY PYP における教育の進め方についてお話しいただき、また玉川大学の大豆生田先生に保育における子どもの主体的な「遊び」の重要性についてお話しいただきます。ぜひご参加ください。

事前申込制(参加費無料)
対 象 者:保育士、幼稚園教諭、保護者、教育関係者
申込締切 :2022年12月5日(月)

登録するにはここをクリック

登録時の個人情報は本フォーラムのご案内以外に使用しません。

    • 09:10 - 09:40 
      基調講演 I:ジェームズ ローリー、スー ティー、アン バン・ダム
      幼児期におけるPYP
    • 09:50 - 10:20 
      基調講演 II:モニータ セン
      エージェンシーを理解する - 声、選択、主体性を超えて
    • 10:30 - 11:00 
      基調講演 III:大豆生田 啓友
      子どもの主体的な「遊び」が学び
    • 11:10 - 11:40 
      EY PYP 実践報告:町田こばと幼稚園
      発表者:神蔵 かおる
    • 11:50 - 12:40 
      EY PYP教員限定:ワークショップ
      講師:西多 美保
    • 12:50 - 13:50 
      EY PYP教員限定:ネットワークセッション

主催:玉川大学学術研究所K-16一貫教育センター
後援:国際バカロレア機構アジア太平洋地域事務局

お問い合わせ

玉川大学 学術研究所
Email: ibec@tamagawa.ac.jp