8月5日(土)・6日(日)World Robot Summit ジュニアカテゴリー スクール・ロボット チャレンジ トライアル競技会2017を開催!

2017.07.21

玉川大学学術研究所 先端知能・ロボット研究センター(AIBot研究センター)では、8月5日(土)・6日(日)にロボットの新しい大会であるWorld Robot Summit(以下WRS)ジュニアカテゴリーのトライアル競技会を開催します。
これは、2018年に開催されるWRSのプレ大会と2020年に開催される本大会に向けて、ルールや運営手法の検討を行うことを目的として開催されるものです。
競技ロボットはソフトバンクグループの世界初の感情認識ロボット「Pepper」を基本プラットフォームとして採用し、人と会話するといった生活に密接したロボットならではのスキルを競技項目に設定しています。
このトライアル競技会を一般公開いたします。World Robot Summitに向けた取り組みをぜひご注目ください。

【名 称】

World Robot Summit ジュニアカテゴリー スクール・ロボット チャレンジ  トライアル競技会2017

【日 時】

8月5日(土)13:00~16:00
8月6日(日)11:00~11:30,13:00~15:00

【場 所】

玉川学園高学年校舎アトリウム

【主 催】

WRSジュニア競技委員会・玉川大学学術研究所 先端知能・ロボット研究センター(AIBot研究センター)

【共 催】

経済産業省・国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構

【特別協力】

ソフトバンクグループ株式会社

【内 容】

8月5日(土)スキルチャレンジ

人間のパートナーと会話する、人間のパートナーを認識して挨拶をするなど4つの課題を各チーム挑戦予定

8月6日(日)オープン・デモンストレーション

各チームが自分たちのpepperを学校で使うアイデアを発表する機会です。独創的・革新的なアイデアや困難な技術を達成することが評価されます。

【参加者】

WRS実行委員
  • 江口愛美(ジュニア競技委員長、Bloomfield College)
  • 岡田浩之(サービス競技委員長、玉川大学)
  • Jeffrey Too Chuan TAN(ジュニア競技委員、南開大学)
  • Sara Iatauro(Junior Competition Committee, Educational Consultant)

【参加チーム】

  • 玉川学園(サイエンス部、ロボット部)
  • 相模女子大学中学部
  • 神奈川大学付属中学校
  • 東京横浜独逸学園
  • Hanoi-Amsterdam High School for the Gifted(Vietnam)
  • TBA(Malaysia)
  • Thai-Nichi Institute of Technology(Thailand)
  • TBA(Australia)
  • Metis Montessori Lyceum(Netherlands)
  • Independent Team(USA)

【本件に関するお問い合わせ】

玉川大学学術研究所
TEL:042-739-8666
Mail:t.instit@adm.tamagawa.ac.jp