理科教員のための研修「第2分野における参加型実践研究 ~阪大サイエンスショップに学ぶ『愉しむ』学習メソッド~」を7月29日に開催

2009.07.15

玉川大学学術研究所では、独立行政法人科学技術振興機構(JST)「平成21年度理数系教員指導力向上研修事業」の支援により、理科教員のための研修「第2分野における参加型実践研究~阪大サイエンスショップに学ぶ『愉しむ』学習メソッド~」を開催いたします。
中学校・高等学校理科系教員の皆様のご参加をお待ちしております。
詳細につきましては、下記のご案内をご覧ください。

日時 平成21年7月29日(水)13:00~17:00
場所 玉川大学 研究・管理棟5階 507演習室
内容

中学理科の第2分野に新たに加わる「DNA」「進化」「月の満ち欠け」を主な課題とする参加型実践研究

  1. 講演「参加型実践研究は理科教育へどのように寄与しうるのか」
    1. 大阪大学サイエンスショップの概要と進捗状況
    2. 中・高校理科教育にとってのサイエンスショップの意義 講師:大阪大学コミュニケーションデザイン・センター 特任研究員 山内保典氏
  2. 生物・地学領域における参加型実践研究 III. 参加者によるディスカッション
  3. 参加者によるディスカッション
募集定員 35名(要予約)
募集締切 平成21年7月21日(火)
参加費 無料
申込方法 「個人情報の取り扱いについて」をご確認いただき、同意の上、参加申込書に必要事項を記入いただき、申込書をFAXにてお申し込みください。
e-mailでのお申し込みは、件名を「セミナー申込」とし、申込書記載のアドレス宛送信ください。

参加申込書(1,045KB)
個人情報の取り扱いについて(176KB)

主催 玉川大学学術研究所
(K-16一貫教育研究センター K-16一貫教育研究部門 理系教育グループ)
問合せ先 玉川大学学術研究所
Tel: 042-739-8666

玉川大学 学術研究所
〒194-8610 東京都町田市玉川学園6-1-1
電話:042-739-8666
FAX:042-739-8663
E-MAIL:t.instit@adm.tamagawa.ac.jp