夏休み体験学習イベント「触れてみよう!脳とロボット」を開催します

2005.08.03

2005年8月6日(土)10:00~15:00、世界脳週間関連イベントとして「触れてみよう! 脳とロボット」が玉川大学工学部の正面玄関ロビーにおいて開催されます。このイベントは、玉川大学工学部のロボット関連の研究成果と、それと連携して進めている脳の先進的な研究(COEプログラム:全人的人間科学プログラム)を、わかりやすく、楽しく体験することができます。

毎年好評のこのイベントは今年で4回目を迎えます。会場には2足歩行ロボットのデモンストレーションやコンピューターによる脳の分解図展示、レゴブロックによるロボット組み立てコーナー、ソーラーカー特別展示など、内容が盛りだくさんです。

普段体験できない脳やロボットについて、間近で見て、直接触れ、仕組みを学べるこのイベントでぜひ体験してみてはいかがでしょうか。小・中学生から大人まで新たな発見ができ、お友達と来ても親子で来ても楽しめます。

体験・展示内容

  • レゴでマイロボットを組み立てよう
  • 脳にタッチしてみよう
  • 階段のぼりロボットに乗ってみよう
  • 大車輪(鉄棒)をするロボットもあるよ
  • ロボットに見つからないように動けるかな?
  • ソーラーカー特別展示
    その他多数あり

お問い合わせ

玉川大学 学術研究所 042-739-8666