第10回COEセミナー「脳科学と心の発達」を2月12日に開催

2005.01.24

自閉性障害に対する臨床支援-小児神経学と実験心理学のコラボレーション-

日時:2005年2月12日(土)13:00~17:20
場所:お茶の水女子大学人間文化研究科棟 6階大会議室

司会:内田伸子氏(お茶の水女子大学教授)

講演1:13:00~14:30
 瀬川昌也氏(瀬川小児神経科クリニック院長)
 「ヒトの心の発達にロコモーションと大脳基底核は如何なる役割を持つか」
講演2:14:20~16:10
 山本淳一氏(慶應義塾大学文学部教授)
 「自閉性障害への実験心理学的アプローチと臨床支援」

全体討論:16:20~17:20

主催:お茶の水女子大学21世紀COEプログラム「誕生から死までの人間発達科学」
共催:玉川大学21世紀COEプログラム「全人的人間科学プログラム」