新型コロナウイルス感染症への対応について(法人)

学校法人玉川学園の新型コロナウイルス感染症に伴う対応について、こちらのページでまとめています。

令和3年7月12日発出の「緊急事態宣言」に伴う、本学の対応について(2021.7.12更新)

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言が発令されことを受け、本学園ではすでに講じている児童・生徒・学生に対する遠隔授業の実施や大学校舎への入館制限等の対応に加え、教職員自身の健康にも配慮した体制によって、教育・研究活動等を継続しています。そのため、外来者の方が本学園キャンパスへお越しいただく際は、事前に訪問先へ連絡いただき、当日はキャンパス入校口にて受付けいただくようお願いいたします。ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

令和3年4月23日発出の「緊急事態宣言」に伴う、本学の対応について(2021.4.27更新)

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言が発令されことを受け、本学園ではすでに講じている児童・生徒・学生に対する遠隔授業の実施や大学校舎への入館制限等の対応に加え、教職員自身の健康にも配慮した体制によって、教育・研究活動等を継続しています。そのため、外来者の方が本学園キャンパスへお越しいただく際は、事前に訪問先へ連絡いただき、当日はキャンパス入校口にて受付けいただくようお願いいたします。ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。