玉川大学脳科学研究所 脳科学リテラシー部門 第6回研究会の開催について

2009.09.17

玉川大学脳科学研究所 脳科学研究センター 脳科学リテラシー部門では、2009年10月30日に「言語の脳科学」をテーマに研究会を開催いたします。 詳細につきましては以下のとおりです。

日時 10月30日(金)13:00~18:00
場所 玉川大学 研究・管理棟5階 507教室
(小田急線「玉川学園前駅」下車徒歩約12分)
研究会テーマ 言語の脳科学
プログラム 13:00
 研究会開催趣旨説明
13:05
 講演1「人はことばの意味をどのように表象しているか:脳科学から見えてきたこと」
 今井むつみ氏(慶應義塾大学環境情報学部)
14:20
 休憩
14:35
 講演2「言語の脳科学と小学生の外国語学習」
 萩原裕子氏(首都大学東京大学院人文科学研究科)
15:50
 休憩
16:05
 講演3「言語機能は局在的か」
 信原幸弘氏(東京大学大学院総合文化研究科)
17:20
 総合討論
参加 無料。事前申込は不要です。当日は守衛所にて本研究会の参加者である旨お申し出いただき、校内へお入りください。
主催 玉川大学脳科学研究所脳科学研究センター
共催 玉川大学グローバルCOEプログラム「社会に生きる心の創成」

お問い合わせ

玉川大学学術研究所 研究促進室
Tel:042-739-8666
Fax:042-739-8663
eメール: t.instit@adm.tamagawa.ac.jp