ジャガイモの収穫

2022.06.03

農学部の農場に、ジャガイモの収穫に出かけました。はじめに出発したのは青い帽子の年中組の子どもたちです。「おいしいジャガイモがとれるかな」「どんなお料理にしてたべようか」と、農場までの道すがらも楽しそうです。黄色帽子の年長さんは、この収穫の時期まで何度か畑へ出向き、雑草取りなどのお世話をしてきました。道を歩く速さもたいしたもので、あとから出発したのですがあっという間に農場に到着しました。

「年少さんたちの分も残しておかないとね」年下の子たちのことを思う心も育っています。今年は少々小粒でしたが、お家の方のお料理で玉川産のジャガイモを美味しく食べてほしいと思います。