秋の実り

2022.10.14

今年もハロウィンの季節が近づいてきました。玉川学園の農場で育てた大きなカボチャ、学園各所で拾い集めた木の実を使って、素敵なハロウィン飾りが登場しました。これは、幼稚部の子どもたちのためにと、保護者の方たちが用意してくれたものです。玉川学園には多くの植物や木々が自生しており、さまざまな種類の木の実が集まりました。子どもたちも木の実を手にとっては眺め、「これはなあに?」と興味津々の様子でした。