美術部 幼稚部との交流

2019.06.05

5月25日(土)玉川学園幼稚部で開催された「こどものアトリエ」に美術部(7−12年生)の生徒がボランティアとして参加しました。美術部員と園児たちが一緒になって、床一面に広げた大きな紙に大きな絵を描きました。その大きさ実に10mx15m!!あまりの大きさに最初はおっかなびっくりだった美術部員たちも、園児たちの大胆で無邪気に描く姿に触発されていきます。途中からは手足にペイントしたり、ダイナミックに描いたり、園児と一緒になって描く楽しさにどっぷりと入り込むことのできる時間となりました。後片付けの労作は大変でしたが、何よりも園児たちに喜んでもらえたこと、一緒になって楽しめたことが嬉しく、本当に素晴らしい交流の時間となりました。