音楽祭(6-12)

2021.12.23

12月21日(火)、玉川学園(6−12)音楽祭がUniversity Concert Hallで行われました。昨年度はコロナ感染防止のために開催されなかった音楽祭、今年度は外部の施設ではなく玉川のコンサートホールを使用して、無観客、オンライン配信にて開催されました。生徒たちは、ステージではなく、スペースの広い客席に密にならないよう間隔を空けて立ち、日ごろの練習の成果を披露しました。6年生から12年生までの学年毎の合唱で、日本語の歌詞が心に響く「夢の世界を」「翼をください」や、言語で歌われたヴィヴァルディ「グロリア」、オーケストラ伴奏のモーツァルト「レクイエム」など、生徒たちの素晴らしい歌声がホールに大きく響き渡りました。全員マスク着用で歌いましたが、そんなことを感じさせないほど力強い感動的な歌声でした。