玉川学園吹奏楽部(10-12年生)が、第61回東京都高等学校吹奏楽コンクールにて金賞を受賞。東京都代表として東日本学校吹奏楽大会に出場決定!

2021.09.03

玉川学園吹奏楽部(10-12年生)は8月に行われた「第61回東京都高等学校吹奏楽コンクール」東日本組予選において、金賞を受賞。代表選考会も順調にコマを進め、出場団体67校中、成績上位3校に与えられる「第21回東日本学校吹奏楽大会」高等学校部門への出場を決めました。同大会は10月10日に北海道札幌市の札幌コンサートホールKitaraで開催されます。

2019年度「第59回東京都高等学校吹奏楽コンクール」演奏の様子

「東日本学校吹奏楽大会」は、小編成吹奏楽(30名以下の編成)のための最上位のコンクールで、北海道・東北・東関東・西関東・東京・北陸の全6支部から代表校が出場します。玉川学園は、10-12年生の27名の編成で演奏します。本学の出場は、2年連続7回目(昨年、コロナ禍において大会中止)となります。

コロナ禍で制限された環境下での活動が続きますが、個々の音色に磨きをかけ、10月10日の本番では部員一丸となってハーモニーを紡ぎます。引き続き、応援をよろしくお願いします。