アメリカ・Punahou Schoolとのオンライン交流

2021.11.17

11月10日(水)、本学の提携校であるアメリカ・ハワイ州のPunahou School(以下プナホウ校)とのオンライン交流会を実施しました。
本学からは中学2年生の希望者12名、プナホウ校からは日本語を学んでいる中学1年生14名が参加。はじめにプナホウ校の先生が、キャンパス内の教室や廊下、校庭などの様子をライブで映して見せてくれました。本学の生徒からは歓声が上がり、現地の学校生活に憧れを抱いた生徒もいたようでした。
その後、本学の生徒は英語で、プナホウ校の生徒は日本語で、1人あたり約1分間の自己紹介を交互に行いました。

本学の生徒は、写真やイラストの入った自作のスライドを用いながら、自分の名前の由来、入っている部活、休日の過ごし方、自分の家族のことなどについて、少し緊張しながらも英語で相手に伝えることができました。中にはスキー板を持参して、自分の得意なスキーについて説明してくれた生徒もいました。
日本とハワイ州とは19時間の時差があり、本学の生徒は早朝に登校しての実施となりましたが、「プナホウ校の生徒と楽しく交流できた」「もっと長い時間交流したかった」といった積極的な声が多く寄せられました。