オーストラリア・The Rockhampton Grammar School とのオンライン交流

2021.11.29

11月24日(水)、5年生JPクラスの英語授業において、本学の提携校であるオーストラリア・クイーンズランド州のThe Rockhampton Grammar School(以下、RGS)とのオンライン交流が行われました。
始まる前からワクワクしていた本学の児童たち。まず最初のグループが、自分たちで作成したスライドを見せながら、玉川学園について紹介しました。次いで、グループごとに ’What am I(私はなんでしょう)?’クイズを出題。答えとなるものの特徴を、1人1文ずつ説明し、それが何かが分かった時点で、RGSの児童が答えます。クイズはとても盛り上がり、画面越しでもリアルな一体感が感じられるほどでした。
その後はRGSの児童による、日本語での自己紹介。自分の名前、年齢、好きなもの、苦手なものについて、一人ひとり上手に話してくれました。次いで英語による「動物の鳴き声当てクイズ」が出題され、馴染みのあるものから見聞きしたことのないものまで様々でしたが、本学の児童からは 'Rabbit!' 'Turtle!'などと元気のよい回答が次々と聞かれました。
交流は終始、互いにコミュニケートできる喜びにつつまれていました。