5年生がFC町田ゼルビア選手・コーチによる特別授業を受けました

2016.12.05

11月24日、12月1日と、2週連続で5年生を対象にゼルビアの選手、コーチによる特別授業を行っていただきました。
24日はクラス毎に授業形式でサッカーの指導をしていただき、1日はクラス対抗サッカー大会(ゼルビアカップ)を行いました。
ゼルビアカップでは各クラスに選手、コーチも入って一緒にプレーしていただきました。素速いフェイントや力強いシュートなど、 目の前で行われる素晴らしいパフォーマンスの数々に、子どもたちは目を輝かせていました。玉川が創立以来大切にしてきている「本物に触れる」時間の一つとなりました。5年生全員が一所懸命ボールを追いかけ、夢中になって取り組み、充実した楽しい時間でした。