学ぶ喜び

2010.04.28

小学1年生の授業

まっすぐに挙げられた手、そして元気よく答える声。入学から間もなく1ヵ月を迎える1年生の教室には、子供たちの学ぶ喜びがあふれています。

「先生が持っているカードには、何の数字が書かれているかな」。算数の授業では、数の大きい小さいを、ゲームを交えて学習。「その数は、6より大きいですか」「3より小さいですか」と質問をして、カードに書かれた数字が何かを考えます。数字を当てようと張り切る子供たち。良い姿勢で話しを聞く、お友達が答えている時は静かにするなど授業の受け方にも気をつけながら、夢中になって学んでいます。