一緒につくろう

2011.01.24

教育学部生 小学3年生へ英語指導2

2月末の発表に向けて、「大きなカブ」の英語劇を練習中の小学3年生。その物語をもとに、教育学部の学生たちが新たにお話を創作し、小学生と一緒に英語劇を作り上げました。

女王様が開催するコンテストに向けて、大きな野菜をさがす登場人物たち。それらしいものを見つけると、小学生にも手伝ってもらい、歌にあわせて木を揺すったり、土を掘って収穫します。初めは少し恥ずかしそうにしていた小学生たちですが、大学生は一人ひとりを見ながら声をかけ、最後にはクラス全員で大きなカブを収穫しました。「後半は歌を口ずさんでくれたり、一緒に楽しむことができました。もっと早く子供たちを巻き込むために、実際の子供たちのことを知ることが大切だと感じました」と、手ごたえとともに課題も見つけた大学生。将来の夢に向かって、貴重な体験となりました。