学園展

2012.03.15

2月25日・26日

1年間の学習のまとめとして、2月25日・26日の両日、学園展が開催されました。校舎前での4年生の合唱で幕を開けたこの展覧会には、各学級や教科で学習した成果を表す作品や、発展学習、日頃のノートなどが並べられました。

また劇や英語の発表、音楽の発表など、さまざまなパフォーマンスも行われました。それまでに予選を行い、勝ち抜いた児童による縄跳びチャンピオン大会も行われました。前跳びの優勝は6747回跳んだ4年生、二重跳びの優勝は374回を跳んだ4年生でした。吹奏楽の発表には、同時に学園展を開催している中学年(5年生~8年生)の児童・生徒もかけつけてくれて、合同発表を行いました。

学校全体が美術館になり、博物館になり、そしてイベント会場になった学園展。大勢のお客様をお迎えし、楽しい2日間でした。