「ハロー!」&「ニーハオ!」

2013.05.22

先週の水曜日(5月15日)の朝会は、子ども達の元気いっぱいの「ハロー!」の声で始まりました。この日は、ハーカー校の児童27名がホストの6年生と一緒に低学年(1~4年生)の授業に参加してくれたからです。英語の授業で一緒にゲームを行ったり、地図を利用してお互いの国の位置を紹介しあったりと、充実した時間を過ごすことができました。

そして、今朝(5月22日)の朝会は、「ニーハオ!」の挨拶でスタートです。台湾の稲江高校のお姉さん達18名が、低学年に遊びに来てくれたからです。2つのグループに分かれ、英語(3年生)と音楽(1年生)の授業に参加してくれました。英語で自己紹介をしたり、歌に合わせて一緒に手遊びをしたり、笑顔いっぱいの楽しい時間を過ごすことができました。

「ハロー!」「ニーハオ!」
次は、どの国の言葉の挨拶できるか楽しみです。