年少もお弁当が始まりました

2016.05.17

連休が明けて、子どもたちの生活が「いつもの幼稚園」に戻りました。そして、今日から年少のお弁当がスタート。いつもより少し重いカバンです。きっと朝カバンにお弁当を入れた瞬間から、お弁当の時間のことが頭から離れなかったのではないかと思います。お昼になって、「さあ、お弁当の用意!」という先生の一言に、子どもたちの顔がキラキラっとなりました。準備の仕方を教えて貰って,みんなで神様にお祈りをして「いただきます」。お弁当箱を空っぽにして帰ります。「おいしかったよ」という言葉も添えてお弁当箱が渡せるといいですね。年少の降園時刻が1時45分になりました。