節分

2017.02.03

節分の日は豆まきの日。鬼に出会う日。にこにこ、どきどき、そわそわ、しぶしぶ,それぞれの表情での登園です。昨日までの活動では、鬼のお面を作ったり福豆を入れる箱を作ったり,節分のお話を聞いたり歌を歌ったりして準備してきました。「今日は,どうやら経塚山にオニが登場するようだ」という年長児の情報は、瞬く間に子どもたちの間に広がりました。幼稚部の山「経塚山」に鬼退治に出かけました。豆は一杯持って出かけました。年少組は、赤鬼と青鬼に遭遇し、年中と年長は赤鬼と黄色鬼に遭遇しました。「鬼は外!」と豆をまく子、一目散に逃げてしまう子、担任に呼び戻される子、果敢に何度も鬼に迫っていく子など、賑やかな豆まきでした。「鬼はこっそり逃げて」行ったので、安心して豆を食べることにしました。あ〜よかった。もう春だなあと思える暖かな1日でした。