子ども会

2013.02.22

「楽しいお話を劇にしてみんなに見てもらおう」と、お父様お母様方を招待して「子ども会」を行いました。

読み聞かせてもらったお話、ごっこ遊びで楽しんでいるお話、ちょっとみんなで劇遊びをしてみたいお話などを選んで、オリジナルも加えつつクラスで一つの劇を仕上げました。

年少はオリジナル版「ブレーメンの音楽隊」を発表しました。みんなが声を合わせて泥棒を追い払いました。年中は「はらぺこあおむし」のお話をベースに一人一人が蝶に生まれ変わるまでを表現しました。年長は「にんげんごっこ」でごっこ遊び。動物が人間ごっこをするお話です。いつもと違う視点からお話を楽しみました。「おいもころころ」は、昔話をもとに面白いお話に仕上げました。小道具は手ぬぐいです。

どの劇も、挿入曲の作詞をしたり作曲をしたり子ども達と先生と一緒に作り上げました。