「どうする?」を解決!

2014.04.21

年長のグループ活動が始まります。グループは意図的にメンバー構成を考えます。「どうする?」という言葉が、必然的にグループメンバーから出てくるような課題を設定します。一人一人が何かを発信しなければ解決しません。今回はジグゾーパズルの1ピースを渡し、全員でそろえることによってミッションが分かるという仕掛けをしました。さてさてカンカンガクガクの相談の後、「できた!」「わかった!」の歓声が上がりました。年長はここから1年間かけて、グループソリューションを学びます。