子どものアトリエ

2015.05.23

子どもたちが使いたいと思っている道具、素材を集めました。今日は、親子でたっぷり制作活動の時間と場所が用意されています。ハサミで切ること、布ガムテープを指で切ること、粘土をこねて色を混ぜること、大きな紙に絵具で模様や絵を描くこと、ダンボールで立体を作ることなどのスキルを高めたり、薄い布、キラキラのモール、スパンコール、ボタン、プリンやヨーグルトのカップ、ダンボールなどなど、各家庭から提供いただいた廃材、素材を使って「適材適所」の工夫をしたりすることが目標です。粘土こねこねコーナー、海賊やお姫様に変身するコーナー、ダンボールコーナー、大きな絵を描くコーナー、英語で遊ぶコーナーがあります。お天気にも恵まれ、いろいろな作品(使って遊ぶものや身に付けるものなど)作りを楽しみました。