子ども会

2016.02.27

3学期になると、みんなが知っているストーリーや自分たちで組み立てたストーリーに沿って、それぞれの役割を持って演じて楽しむ様子が見られます。そこで「子ども会」として、お互いに楽しんだり見合ったりする機会を設けました。保護者の方に見ていただきます。普段とちょっと違う雰囲気の中、普段通りに表現ができる子、やっぱりちょっぴり緊張した様子が見られる子、周りの友達やお父様お母様の反応で一気にテンションが上がった子など、1年間の子どもたちの成長がとてもよく分かる1日でした。
○年少組は、こびとの靴屋さん(グリム童話から)
○年中組は、ピーター・パンのぼうけん(ジェームス・バリー原作)
○年長組は、日本昔話のオムニバス風「あつまれむかしばなし」
を発表しました。

こびとのくつやさん
ピーターパンの冒険
あつまれ、むかしばなし