学び方を学ぶ

2011.10.13

9年生学びの技

9年生(中学3年生)の金曜日6・7時間目は、「学びの技」という必修授業です。

これは10年生(高校1年生)からのより深い研究(自由研究)を進めるにあたって必要なスキル修得のために行っています。

情報の収集、選別、記録方法からはじまり、レポートの書き方、ディスカッションの手法、プレゼンテーション、ポスターセッションの方法など、これから大学に進学した後、将来に渡って学び続けるための基礎力養成講座です。

11月12日に控えた論文の中間発表会に向け、この日はプレゼンテーションに使用するスライドの提出日でした。提出間際、先生と細かな部分を調整したり、友だちに見せて意見を聞くなど、真剣な表情で取り組んでいました。