12年生の「理系現代文」の科目が、ベネッセの事例研究レポートに掲載されました

2017.07.06

玉川学園では、2008 年度から文部科学省「スーパーサイエンスハイスクール」(SSH)の指定を受け、その一環として、教科を超えて連携した理数力養成プログラムを開発し、批判的思考力や創造力の育成に力を入れています。
この度、批判的思考力を育てる「理系現代文」の取り組みが以下に掲載されました。

ベネッセ教育総合研究所 事例研究レポート
生徒主体の学びのデザイン 「アクティブ・ラーニングを活用した指導と評価研究」より

PDFを見る