感動をつなぐ芸術学部アメリカ桜祭り 「TAIKO&DANCE 2018」、15周年記念凱旋公演が大盛況のうちに終了しました

2018.05.18

4月27日から29日まで本学で開催された、芸術学部アメリカ桜祭り凱旋公演 「TAIKO&DANCE 2018」。15周年という節目を迎えた今年の公演も連日満員御礼で、たくさんの方々から温かい声援と拍手をいただき終了しました。

今年度のアメリカ桜祭り「TAIKO&DANCE 2018」は、4月7日から約2週間、ボストン公演を皮切りにワシントンD.C.桜祭り、フィラデルフィア桜祭り、周辺地域の大学やアートセンターなど3都市13公演を行いました。男子学生による和太鼓(玉川太鼓)演奏と女子学生の創作民俗舞踊で構成され総勢48名で創り上げるこの舞台。芸術学部パフォーミング・アーツ学科で「海外特殊研究」を選択した3・4年生が日本の伝統文化を伝えるとともにアメリカと日本の友好を深める役割も果たしました。

フィラデルフィア桜祭り
ワシントンD.C.桜祭りパレードの様子
アーサイナス大学での交流

今回のアメリカ公演は2003年の初演で披露した沖縄の優しい精神を踊りにした『琉球』、熊本県牛深市に伝わる民俗芸能『牛深ハイヤ』、島根県の民俗舞踊『銭太鼓』を含む民俗舞踊5作品と、今年度2作品を新たに作調した玉川太鼓6作品の計11演目を上演。アメリカでのパフォーマンスをそのままに、凱旋公演が玉川の丘「University Concert Hall 2016」で行われました。

満開の桜の木を背景に、創作舞踊では女子学生が唐傘やたすきを使って美しくたおやかに踊り、舞台は一層華やかに。男子学生の玉川太鼓では力強い太鼓の響きが会場全体へと伝わり、一糸乱れることない躍動感あふれる演奏で観客を魅了しました。アメリカ公演でさらに結束力を高め、最高の舞台を創り上げようとする学生たちに、客席からは連日熱い拍手が贈られました。

太鼓リーダーを務める山本健人さん(芸術学部パフォーミング・アーツ学科4年)は「海外で演奏させていただくことは、普通ではできない貴重な体験です。15周年にふさわしいパフォーマンスを届けようと練習に取り組んできました。スタンディングオベーションを受けた時は体が震えるほど感動しました。先輩方が築き上げてきたこの『TAIKO&DANCE』を後輩に繋いでいく立場でもあります。責任のある役割でしたが、公演を重ねるたびに上達していく後輩の姿を見てうれしかったです」と振り返りました。
振り付け助手チーフの横井紅奈さん(同4年)は「今年度は初演で披露した演目や女子学生による女太鼓なども取り入れ、これまでのアメリカ桜祭りの歴史が感じられるプログラムとなりました。凱旋公演ではアメリカ公演を通して成長した姿を観ていただくことができて良かったです。このメンバーでの公演は大学受験生向けのオープンキャンパスを含めてあとわずか。一回一回の公演を大切にしていきたい」と話してくれました。

指導する小山正教授は、「2003年のフィラデルフィアでの桜祭り公演から始まり、15年間継続できたことに感謝しています。毎年、“レベルが落ちれば次年度の公演はない“という気持ちで続けてきました。そのため、学生たちは惜しむことなく練習に励んでいます。そして感動をもらえばもらうほど、責任感を新たに公演に臨みます。その責任感が大きな成長につながるのだと思います。かつて創立者は『知らない場所でパフォーマンスをして評価を得ることこそ、本当のパフォーマンスである』と言いました。幸いなことにアメリカ公演、凱旋公演を応援し、毎年楽しみにしてくださっている方々がいらっしゃいます。これからも志を高く、感動を繋いでいってほしいと思います」と今後の展望を語りました。

芸術学部パフォーミング・アーツ学科「TAIKO&DANCE 2018」ツアーメンバー

【出演】
  • 4年:
    大関 鷹・小木隼人・杉山湧飛・関川博大・坪本寧央・寺島佑紀・野上 諒・穂坂健斗・山本健人
    小川芽依・葛西秋桜花・河野あすか・齋藤芽生・櫻井遥菜・谷廣美津樹・富永華帆・長田毬花・中村 舞・橋本真穂・原田智恵里・三上沙織・村田 愛・安原眸美・横井紅奈
  • 3年:
    酒井 陸・瀬戸健伸・永石 凌・南雲祥彦・濱屋幹生・吉田幸生
    石塚咲妃・掛水香帆・門脇はるか・亀井文菜・城あすか・武 愛莉・田中莉帆・中根涼花・中野美咲・
    福地 柚・堀場優希・村田美月
【スタッフ】
  • 舞台監督:
    村田 愛(4年)・大地美沙(3年)
  • 音響:
    田﨑まりの(4年)・川村菜月(3年)
  • 照明:
    有山明日香(4年)・渡邉実穂(4年)・浅岡知世(3年)・川村菜月
  • 照明デザイナー:
    瀬尾周平(裏方屋)
  • 振付・演出:
    花柳伊三郎(小山 正 教授) 花柳典幸(青山典靖 非常勤講師)

アメリカ桜祭り「TAIKO&DANCE 2018」公演スケジュール

  • ボストン
    4/7(土)  Needham Powers Hall
  • フィラデルフィア
    4/8(日)  Painted Bride Art Center
    4/9(月)  Ursinus College(アーサイナス大学)
    4/10(火) Haverford College(ハーバーフォード大学)
    4/11(水) West Chester University(ウエストチェスター大学)
    4/15(日) Subaru Cherry Blossom Festival 2公演
    4/16(月) Swarthmore College(スワースモア大学)
  • ワシントンD.C.
    4/13(金) National Gallery of Art
    4/13(金) Japan Bowl
    4/13(金) Newseum Night
    4/14(土) National Cherry Blossom Festival Parade
    4/14(土) National Cherry Blossom Festival
    計3都市13公演

関連リンク