上皇上皇后両陛下が玉川学園90周年記念特別展「ジョン・グールドの鳥類図譜ー19世紀 描かれた世界の鳥とその時代―」をご鑑賞くださいました

2019.10.18

上皇上皇后両陛下は10月11日(金)、玉川学園創立90周年記念特別展「ジョン・グールドの鳥類図譜ー19世紀 描かれた世界の鳥とその時代―」(主催:玉川大学教育博物館)のご鑑賞のため、会場である東京芸術劇場へ行幸啓になりました。

会場内では、玉川大学教育博物館主幹学芸員の柿崎博孝教授と黒田清子同館外来研究員が展示物に関してご説明いたしました。両陛下は鳥たちが色鮮やかに再現された図譜やグールドのスケッチ、図譜の制作過程を説明した展示を熱心にご覧になっていました。
日本にも生息する鳥をご覧になると、「エナガはお庭にもいましたね」「キジは赤坂にもいて、日本野鳥の会の方々に調査をお願いしましたね」と黒田清子外来研究員に声をおかけになる場面もありました。

本特別展は10月13日(日)に東京芸術劇場での展示を終え、10月28日(月)より2020年2月2日(日)まで玉川大学教育博物館に会場を移して開催されます。