1984(昭和59)年の玉川

2021.04.23

玉川学園高等部吹奏楽部がウィーン青少年音楽祭に日本代表として参加し、総合優勝のウィーン大賞などの賞を受賞。記念体育館南側に新洋弓場、北海道の玉川大学弟子屈牧場に牛舎が完成。中学部のカナダ夏季語学研修旅行がスタート。

玉川学園世界の主な出来事
311~25 玉川大学小原教育奨励金による国際ミツバチ研究協会前代表のエヴァ・クレイン博士の招へいが3月11日から25日まで実現。学内外で講演会を開催

1月18日
三井三池鉱業所の有明鉱坑内で火災が発生して83名が死亡


1月24日
米アップルコンピュータがMackintoshを発表


2月8日
冬季サラエボオリンピックが開幕


2月12日
植村直己氏がアメリカアラスカ州にあるマッキンリー山の単独登頂に成功。翌日、下山途中で消息不明となる


3月18日
江崎グリコの江崎勝久社長が誘拐される。3日後に無事解放(一連のグリコ・森永事件の発端)


5月12日
NHKが衛星放送を開始


7月28日
ロサンゼルスオリンピックが開幕


8月30日
スペースシャトルディスカバリーが初の打ち上げに成功


10月25日
オーストラリアからコアラ6頭が贈られる。日本に初めてのコアラとなる

41 女子短期大学の保育科を幼児教育科に名称変更
25 アフリカの難民など宛に本学の「ミルクポット募金」(ミルクを必要としている子供たちのために)で集まった募金が贈り届けられ、毎日新聞社会事業団より玉川学園に感謝状が贈呈
56 ~18 タイ王立タマサート大学のマッタニ・ルットゥニン教授とプラティン・プァンサムリー女史が来日し、10日間にわたり学生たちにタイ舞踊の実技指導
8・9 心身障害者の音楽療法で世界的に有名なイギリスのクライヴ・ロビンス博士夫妻が来園し、特別講義を実施
622 アメリカアラスカ州シトカ市より、シトカ・ジュニア・ハイスクールの一行43名が来園。中学部生たちと親しく交歓。中学部講堂において、ミュージカル「オズの魔法使い」を演じた
75~23 玉川学園高等部吹奏楽部が7月7日からオーストリアで開催のウィーン青少年音楽祭に日本代表として参加するために、7月5日に日本を出発。ウィーン青少年音楽祭では、総合優勝のウィーン大賞を受賞。さらに高校の部で第1位を獲得。また、オーストリア国営放送局(ORF)の特別大賞を受賞
6 汎アマゾニア日伯協会主催の訪日研修団32名が来園。中学部と高等部を参観。一行はアマゾン開拓民日系2世、3世の少年、少女たちで、日本の産業、文化、伝統に触れ、同世代の若者との交流を通じ、日本とブラジルの親善を深めるため日本各地を回る中で玉川学園を訪れた
14 記念体育館南側に新洋弓場が完成し、射場開きが行われた。新洋弓場には90メートルの公式試合も可能な最高級のアーチェリー・レンジも設置
29 中学部のカナダ夏季語学研修旅行開始
86 日本の狂言に関する世界的権威であるワシントン大学東洋学科のリチャード・マッキンノン教授が小原哲郎学長を表敬訪問
917 完成した北海道の玉川大学弟子屈牧場の肥育牛舎を、小原哲郎学長他が検収
28 小原哲郎学長に対し、デンマーク大使館において、デンマーク国のダンネベルク・ナイト勲章が授与された
1122 化学者であり、1956(昭和31)年第一次南極観測で越冬隊長として活躍され、名著『南極越冬記』を書かれた西堀栄三郎博士が玉川学園中学部生に「未知の世界への挑戦」と題して講演
国際ミツバチ研究協会前代表のエヴァ・クレイン博士を招へい
アフリカ難民等宛に本学の「ミルクポット募金」で集まった募金が届けられ、毎日新聞社会事業団より感謝状が玉川学園に贈呈
心身障害者の音楽療法で世界的に有名なイギリスのロビンス博士による学生も参加しての加療法の実習
ロビンス博士の作成した教材の一例
ロビンス博士の話しかけ指導
5月8日、美術・演劇校舎スタジオにて、タイ王立タマサート大学のルットゥニン教授とプァンサムリー女史の実技指導
高等部吹奏楽部がウィーン市街をパレード
オープニングパレードでの高等部吹奏楽部
コンテストでの高等部吹奏楽部の演奏
マチネーコンサートでの高等部吹奏楽部の演奏
高等部吹奏楽部のルッツマンスブルクでの演奏会
左からORF特別賞、総合優勝のウィーン大賞、ウィーン青少年音楽祭優勝の各トロフィー
シトカの生徒によるミュージカル「オズの魔法使い」
新洋弓場
弟子屈牧場に新しく肥育牛舎が完成
弟子屈牧場では45頭の乳牛を飼育
駐日デンマーク大使館において、小原哲郎学長がダンネベルク・ナイト勲章を受章。左からカール・リンドブラッド領事、ベニー・キンベア大使、小原哲郎夫妻
西堀栄三郎博士の講演

関連リンク

参考文献

小原哲郎監修『全人教育』 玉川大学出版部
 第430号、第432号、第435号~第438号(1984年)、第439号(1985年)