「学内農業人フェア」を開催しました

2019.08.19

  • 8月1日、玉川大学農学部の1年生から3年生を対象に「学内農業人フェア」を開催しました。農業、畜産、林業に焦点をあて、業界の動向、仕事の内容、実際に就業するには?など、参加13団体にご協力をいただき実施しました。当日は、参加団体のアピールタイムの後、各ブースに分かれて、1回40分、全4回の説明会を設けました。

    農業や林業に関わる仕事は、都会で学ぶ学生にとっては、漠然と興味、関心をもちながらも、その仕事の実態を知る機会に中々恵まれない現状があります。そして・・・他方には、若者の農業、林業離れにより、農業や林業に関わって欲しいと熱望する団体が存在します。

    学生の感想
    • 「自分なりの将来像が明確になりました。」
    • 「様々な分野のお話を伺い、自分の進路に自信をもって進めるように、これからより多くの情報を得たいです。」
    • 「一度に多くの農業関連のお話を聞くことが出来て良かったです。」
    • 「農業と言っても様々な働き方があることを知りました。」他
    • 参加団体:
      群馬県森林環境部、長野県農政部、福井県農林水産部
      (株)アクト、あんちゃんふぁーむ、加勢造園(株)
      (株)サラダボウル、WDB(株)エウレカ社
      (株)ファームシップ、(株)メイク、(公)国際農業者交流協会
      釧路農業協同組合連合会、JA浜中町    計13団体