生活サポート

アルバイト紹介・保険制度・通学自転車登録・表彰制度などについて紹介しています。

奨学金

玉川大学で申請可能な奨学金について紹介します。
詳細は奨学金ページをご確認ください。

教育ローン

玉川大学、国の教育ローン各種について紹介します。
詳細は教育ローンページをご確認ください。

住まいの紹介

「住」は生活の基本です。

住まいを必要とする学生のために、学生アパート、マンション等の紹介を学園事業法人の株式会社タマガワイーサポートを窓口として、4社の専門業者に委託しています。ここでは大学近隣を中心に、金額や形態などバラエティに富んだ多くの物件情報を希望者に紹介しています。敷金・礼金・手数料も低くおさえられています。

保険制度・見舞金制度

伸び伸びとした大学生活をサポートします!

玉川で学ぶ全学生を対象として、掛け金全額を大学負担で学生教育研究災害傷害保険に加入しています。
この保険は、

  1. 授業や学校行事、また休憩時間・移動中などキャンパス内での怪我
  2. 学内・学外での課外活動における怪我
  3. 通学途上や課外活動への参加を目的とした移動中の怪我

を対象としています。

また、本学では保険制度を補助する制度として、見舞金制度を設けています。保険金と実際の治療費との差額の補完や、保険の免責対象となる少額の治療費などを見舞金として支給する場合もあります。

学生表彰制度

努力した人、成果をあげた人、頑張った人を讃えます。

学長賞(卒業年次生が対象/各学科1名)
在学全期間を通して学科の最優秀学生と認定された人に贈られます。
優秀学生賞(1~3年次生が対象/各学科若干名)
当該年度の成績優秀者に贈られます。
学長特別賞(全学生対象)
スポーツ・文化・生活の分野で顕著な成果を収めた人・団体に贈られます。
玉川大学・玉川学園学友会賞(全学生対象)
芸術・文化・スポーツ・社会面で顕著な活躍のあった人・団体に贈られます。

アルバイトの紹介

Webでアルバイトを紹介しています。

アルバイトの紹介は、学生支援センターが業務委託している㈱ナジック・アイ・サポートが運営する求人情報提供サイト「玉川大学アルバイト紹介システム」でインターネットと携帯電話で紹介しています。
このサイトに掲載している求人は、教育的配慮により職種が危険な仕事、法令に違反する仕事、教育上好ましくない仕事など労働条件が不明確なものなどは取り扱っていません。

自転車通学について

自転車通学は登録制です。

自転車通学を希望する人は、使用する自転車を登録しなければなりません。登録は学生支援センターで受け付けており、即時できます。しかし、登録に当たっては5,000万円以上の賠償保険に加入している必要があります。なお、自転車通学が許可されているのは賠償保険契約している期間のみです。保険加入の更新をする都度、自転車登録を行う必要があります。(自転車を買い替えた場合は学生支援センターにて登録変更の報告を行ってください。)また、自転車の登録は単年度制です。年度が変わったら再度更新手続きをして下さい。
登録が完了すると登録シールを配布します。シールがない自転車は校内への乗り入れはできません。また、未登録の自転車は放置自転車とみなし撤去します。

障害学生支援について

玉川大学では障害のある学生が他の学生と同様に学ぶことができるように学生支援センターを窓口として,各所属学部・研究科と関係部署と連携を図り支援を行っています。
修学上,学生生活上で障害等に伴っての支援を希望する場合は,学生支援センターまでご相談ください。

支援開始までの流れ
  • 学生本人から学生支援センターに相談(申し出)をしてください。
  • 申し出後,必要に応じて書類をご提出いただき,面談を行います。
  • 所属学部・研究科と関係部署で協議の上,支援内容を検討し,大学としての支援計画を提示します。
  • 支援計画をご確認いただき,問題がなければ,保証人(保護者)との連名で合意形成を図ります。
  • 合意形成後,支援を開始します。
  • まずは学生支援センター学生支援課までご一報ください。
  • 支援計画の作成には1~2か月程度を要します。
  • 支援計画に異議があり,見直しをする場合には,お時間をいただく場合があります。