【速報】ダンスドリルチームJULIAS「2019 USA Collegiate Championships」Hip Hop部門で優勝!

2019.02.26

玉川大学ダンスドリルチームJULIAS(ジュリアス)は、2019年2月23・24日(現地時間)、アメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイムで行われたUSA(United Spirit Association)団体主催「2019 USA Collegiate Championships」に出場し、「Dance Divisions Hip Hop 4-Year College」部門で輝かしい第1位の成績を収めました。


1日目は僅差ではあったものの1位を獲得。最終の2日目は、19人一人ひとりが満足のいく踊りをしようと心に決め、本番に臨みました。そして結果がアナウンスされると、全員で涙を流しながら喜びを分かち合いました。

この大会にはアメリカ国内外の4年制大学と短期大学の64校が参加しており、そのうち7校が「Dance Divisions Hip Hop 4-Year College」部門に出場。昨年8月に出場したUnited Spirit Association , Japan主催の「USA Japan チアリーディング&ダンス学生選手権大会2018」において、今大会の推薦と出場権を得て、JULIASが参加することになりました。

昨年の世界大学チアリーディング選手権大会の優勝に続き、着実にチーム力を高めているJULIAS。これからも応援よろしくお願いします。

玉川大学結果(Hip Hop-4year College)

2月23日予選 92.60点(100点満点)
2月24日決勝 93.58点(100点満点)

  • 審査について
    両日とも5名の審査員が100点満点で採点し、その平均点が得点(スコア)となる。
    最終スコアは、1日目の得点を30%に換算したスコアと、2日目の得点を70%に換算したスコアを合計した点数となる。

チームキャプテン 植村梨加さん(リベラルアーツ学部4年)から喜びのコメント

「この度、この大会に出場させていただき、森村亜理紗コーチをはじめ、このメンバーと一緒に優勝を掴み取ることができ本当に嬉しく思っております。海外遠征が初めてのメンバーも多く、JULIASとしてこの大会に出場するのも初めてだったため、不安な面も多くありました。しかし、何があっても私たちのやるべきことは1つ、今の自分たちを信じてベストを尽くすことが一番大切なことであるという強い思いがあったからこそ、この結果を出すことができました。このチームは、学年の壁を超えて団結できる強さがあり、自信しかありませんでした。4年生はこの大会で引退となりますが、後輩には今回の経験を活かして更に飛躍していってほしいと思っております。応援してくださった全ての方々に感謝申し上げます」