遠隔での学修支援について

2020.06.19

玉川大学では春学期期間中、遠隔授業を実施しています。遠隔授業では直接担当教員と顔を合わすことができないので、ちょっと質問したいことがある時など、学修を進めていくうえで困っていることはありませんか。そんな時に学修の相談ができる窓口として、遠隔での学修支援を7月1日(水)から始めます。
遠隔での学修支援は「文章の書き方(レポートなど)」「数学・統計学」「英語」「会計学」の4つに分かれています。それぞれ支援の方法が異なりますので、下記詳細を確認し、活用してください。

●文章の書き方(レポートなど)学修支援【遠隔】

Blackboard@Tamagawa上に、レポート提出の際に役立つチェックリストや、文章の書き方がわかる資料等を掲載。学修に関する質問も受け付け、メールもしくはオンラインで学修支援を受けることができます。文章の書き方(レポートなど)の支援を受けたい学生は、①所属学部・学科 ②学年 ③学籍番号 ④氏名を明記し、ls_contact@tamagawa.ac.jp宛にメールを送信してください。その際、メールのタイトルに「文章の書き方(レポートなど)学修支援希望」を記載すること。学修に関して具体的な質問がある場合には、上記4項目に⑤質問内容 ⑥支援の手段(メールorオンライン)を加えて同じアドレス宛にメールを送ってください。Teamsでのビデオ通話によるオンライン学修支援もしくは、メールで直接質問内容に回答します。

●数学・統計学学修支援【遠隔】

質問をメールで受け付け、メールでの回答もしくはオンラインで支援を行います。数学・統計学の支援を受けたい学生は、①所属学部・学科 ②学年 ③学籍番号 ④氏名 ⑤質問内容 ⑥支援の手段(メールorオンライン)を明記し、ls_contact@tamagawa.ac.jp宛にメールを送信してください。その際、メールのタイトルに「数学・統計学学修支援希望」を記載すること。オンライン希望の場合には、学修支援課より支援日時について連絡します。

●英語学修支援【遠隔】

質問をメールで受け付け、メールでの回答もしくはオンラインで支援を行います。英語の支援を受けたい学生は、①所属学部・学科 ②学年 ③学籍番号 ④氏名 ⑤質問内容 ⑥支援の手段(メールorオンライン)を明記し、ls_contact@tamagawa.ac.jp宛にメールを送信してください。その際、メールのタイトルに「英語学修支援希望」を記載すること。オンライン希望の場合には、学修支援課より支援日時について連絡します。

●会計学学修支援【遠隔】

Blackboard@Tamagawa上に、日商簿記検定3級に沿った内容の練習問題を週に2回掲載します。翌週に解答解説を掲載しますので、検定対策や自習に役立ててください。会計学に関する質問も受け付け、随時メールで質問への回答を送ります。
会計学の支援を受けたい学生は、①所属学部・学科 ②学年 ③学籍番号 ④氏名を明記し、ls_contact@tamagawa.ac.jp宛にメールを送信してください。その際、メールのタイトルに「会計学学修支援希望」を記載すること。

<注意事項>
遠隔での学修支援は授業ではありませんので、成績等に関わるものではありません。

*************  本件に関するお問い合わせ先  **************
 学生支援センター 学修支援課 042-739-8820
 E-mail ls_contact@tamagawa.ac.jp