7/28(日)開催 夏休み小学生理科教室2019

2019.07.12

小学生を対象とした夏休み理科教室を今年も開催します!
科学への興味をかきたてつつ、夏休みの楽しい思い出作りにぜひご参加ください。

  • 作った作品はお持ち帰りできます(レゴロボットは除く)。
  • 日 時 
    2019年7月28日(日)午後1時(受付)~午後3時半 雨天実施
  • 場 所 
    玉川大学 大学8号館(受付)
  • 主 催 玉川大学工学部・大学院工学研究科
    玉川学園SSH
    玉川ロボットチャレンジプロジェクト
    町田市観光コンベンション協会
  • 対 象 
    小学3~6年生
  • 参加費 1000円~2000円(テーマにより変わります。材料などの実費分)

テーマ

テーマ詳細

[A]電子オルゴール製作 (定員:20人 参加費:2,000円)

きれいな音がする電子オルゴールを作ります。選曲や音質(楽器の変更)を変えることもできます。きれいな音にするためにペットボトルの蓋(ふた)をご持参ください。失敗分も含めて3つあったほうがよいでしょう。
製作したオルゴールはお持ち帰りできます。

[B]電子生け花 (定員:10人 参加費:2,000円)

私たちの身の回りにはオモチャを含めて、色々な電子装置があります。このような装置の多くには組み込み用コンピュータが使われています。今回は,組み込み用コンピュータとカラーLEDで光ファイバを綺麗に光らせてアート作品を作ります。作った電子生け花の作品はお持ち帰りできます。

[C]デジタル温湿度計 (定員:20人 参加費:2,000円)

温度や湿度は私たちの毎日のくらしの快適さにつながる重要な情報です。温度計や湿度計はありますが、私たちはそのしくみを知らないで使っています。このテーマでは、温度センサと湿度センサを使い、マイコンで計測と表示を行う、デジタル温湿度計を作ります。回路は少し複雑ですが、はんだ付けだけで組み立てができます。
作った温湿度計はお持ち帰りできます。

[D]ソーラーハイブリッドカー (定員:10人 参加費:2,000円)

ソーラーカーは太陽エネルギーで動く自動車ですが、日かげでは動けません。それを避けるために、電気をためるコンデンサと組み合わせます。日なたではソーラーパネルで走りながら電気をため、日かげではためた電気で走り続け、止まっている間にも弱い光で電気をためるソーラーハイブリッドカーは、環境にやさしい未来の車です。
作ったソーラーハイブリッドカーはお持ち帰りできます。

[E]レゴロボット教室 (定員:3~4年生親子2人で6組 参加費:2,000円)

はじめてレゴロボットを組み立てる方を想定して、親子でロボットのプログラムを学んでいただきます。多くの優れた競技選手を育てた経験豊富な教員がやさしく指導します。レゴは当方で用意しますので、レゴを持っていない方も参加できます。ただし、作ったロボットは持って帰ることはできません。

[F]理科実験:オリジナルキーホルダーを作ろう (定員:20人,1時間で終了 参加費:1,000円)

アルミニウムを溶かして、書いた文字が浮き上がったキーホルダーを作ります。ただ実験するだけではありません。薬品が金属を溶かすしくみの解説を聞き、そのしくみを理解することも理科実験の目的です。その他にも理科実験を行います。作品は持って帰っていただけます。

申し込み方法(事前予約制)

  • 申込期間  
    7月12日(金)0:00~15日(月) ※先着順です。
    7月18日(木)正午まで申込を延長いたします(満席となっているテーマもあります)。
    下のリンクボタンをクリックしてお申し込み画面にお進みください。
  • 採否の通知 
    7月19日(金)までにお知らせします。
    テーマ[D][E]については町田市コンベンション協会からも募集の予定です。

お問い合わせ

玉川大学工学部 大森隆司
メール:shogaku_science@tamagawa.ac.jp
Tel: 042-739-8562

□ 運用管理者 玉川大学工学部長
□ 個人情報保護に関する相談窓口( 学校法人玉川学園総務部総務課,本部棟 4階)
  Tel:042-739-8953 / Fax:042-739-8795 / e-mail:privacy@tamagawa.ac.jp
  URL:http://www.tamagawa.jp/privacy/